中学校卒業おめでとうございます

本日、中学校を卒業された皆さん、そして保護者の皆様、おめでとうございます。

卒業生の皆さんは、3年もの間、慣れ親しんだ校舎、お世話になった先生、そして、友人達と別れる寂しさを感じていると同時に、4月から始まる高校生活に、大きく夢を膨らませていることでしょう。保護者様におかれましては、健やかに成長されたお子さまを前に、お慶びも一入でございましょう。

  

 申し遅れましたが、私どもは、小岩第二中学校から徒歩2分の場所でお子様方の学習と成長を支援している個別指導塾、「合格感動塾」と申します。

    

ご承知の通り、高校合格はゴールではなく、次のステップの学習へのスタートです。この春、お子様が進学する高校には、同程度の学力を有した生徒たちが集まり、一斉に高校生活をスタートします。

 しかしながら、2年後、3年後には、個々人に大きな学力差が生まれます。その差は、高校生としての学習姿勢が身についているかが鍵となります。

 お子様が高校3年生となる2020年に向けて、大学入試改革が進められています。お子様の学年は、「センター試験」に代わり、記述問題を含む「大学入学共通テスト」の実施初年度となります。その他にも、「高校生のための学びの基礎診断」の導入や、英語においては英検などの外部試験の導入など、受験の形式が急速に変化する中での進路選択となります。

 進路選択において、高校の成績は1~3年の内申の平均値(評定平均)が使われます。中学校のように、中3の内申だけが重要なのではなく、高校1年生からの積み重ねが必要なのです。入試制度転換期は高校の進路指導が混乱する可能性もありますから、高校に入学したことで安心するのではなく、1年生から学力を蓄積してください。

 
  お子様の未来を決定するこの大きな変化に対応するべく、また高校生として絶好のスタートを切るために、私共は、新高1コースをスタートしました。

 

本コースを通して、高校3年間を充実して過ごすための土台を固めます。お子様が初めての高校生活でも余裕を持って学習に臨んでいくための重要な講座です。ぜひ本講座に参加して高校の準備を十分にしてください。

  

詳細につきましては、同封の資料をご確認ください。また、「高校校生活丸わかりブック」も同封いたしましたので、参考にしていただけましたら幸いです。

 現在合格感動塾では、無料体験授業および無料相談会を実施中です。春の特典も多数ご用意いたしました。

 是非、私たち合格感動塾にお問合せ、お立ち寄りください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。


3/14

子供達に春から高校生活でよいスタートを切ってもらいたいという想いから、

新高1コースを始めます。