生徒のみなさんへ今年最後のメッセージ

みなさん、こんにちは。
 
学年毎に、今年最後のメッセージを送りますね。
 
◆高校生のみなさんへ
すっかり高校生の学習リズムが身についてきた様子ですね。
予習をしておかないと、あっという間に学校の授業について行けなくなるという苦い経験もしましたね。
塾で予習、学校で復習、家で演習、のリズムを崩さないようにしてください。
現在主流になってきたのは推薦での大学進学です。外部受験、内部進学ともに、高校1年生の1学期からの内申が非常に重要です。
これは、決して後から取り戻すことが出来ませんので、よいスタートを切ることが出来て私も嬉しいです。
皆さんはもう半分大人です。大学進学とその先の自分の将来を見据えて、増々努力を続けてくださいね。

◆中3受験生のみなさんへ
入試開始まで3週間をきりました。最後のカウントダウンが始まっています。
みんなの様子を見ていると、本当に真剣に人生勝負をしている表情、雰囲気になってきました。
この気持ちを年末年始に途切れさせないようにしてください。
くれぐれも「紅白」や「ガキ使」などは見ないように! もちろん正月番組もダメです!
今年は、君たちに年末年始休みはありません。
これまでの人生で一番勉強をしてください。自分の限界に挑戦してください。
受験日まで今の学習リズムを崩さないように過ごしてください。
 
◆中2生のみなさんへ
みなさんは、3か月後には中3になりますね。
そして6ヶ月後には部活を引退して、完全に受験モードに入ります。
あっという間です。
今はもう既に、高校入試に向けての勝負が始まっています。
まずは学年末テストに全力で臨みましょう!
 
◆中1生のみなさんへ
入学して最初のテストは平均点が高かったですね。
あれは中学の本来のテストではありません。
つまり2学期のテストがみなさんの実力を表しています。
これから、どれだけ実力アップさせるか自分との勝負が始まります。
中学2年生をどう過ごすかが、高校受験に成功する鍵になります。
 
◆小6のみなさんへ
これまで、中学生と一緒に授業を受ける機会がありましたね。
勉強に取り組む姿勢が全然違うことを肌で感じられましたか?
君達も4月からは中学生になります。
勉強内容がぐっと難しくなりますので、これまで以上にたくさん勉強しましょう!
出来れば2月から、遅くても3月からは中学の勉強を開始して、中学校生活で良いスタートをきりましょう!
 
◆小学生のみなさんへ
小学生のみなさんのために、これまで新しいプログラムを始めてきました。
ことばの学校、プログラミング教室など、
みなさんが楽しみながら自然に、将来とても役に立つスキルを身につけるものです。
楽しみながら、どんどんレベルアップしてくださいね。
先日、プログラミング協会による検定が行なわれ、合格感動塾の受験者は頑張って合格することが出来ました。
次は君達の番です!

来年も一緒にたくさん勉強しましょう!
元気に塾に来てくださいね。 待っています!